株式会社第一物産

お知らせ

2015-08-24

参鶏湯を最後まで楽しむ。

こんばんは。ヘランです。

今日の夕ごはんは、先日作った参鶏湯の残りで温麺☆

土曜日に作った参鶏湯2つ。

当日は、参鶏湯としてそのままいただき。

今日は残った参鶏湯に水を加え
さらに1時間とろ火で煮込み<

たっぷりにニラを加えて♪

そして、教室のお土産でもお渡しした生冷麺をさっと茹で(40秒)

スープを注いで、塩コショウで味をととのえました。

参鶏湯を作るときは、多めに仕込みます。

鶏肉はじっくり煮込んだ分、箸でほろほろと取れるくらい柔らかくなります。
それを小分けにして冷凍庫へ。
スープも骨などを取り除き、ザルなどでこしてから小分けして。

保存しておくと、教室でもお伝えしましたが
スープも楽しめますし、おかゆや温麺が食べたいときにいつでも☆

今日の参鶏湯温麺も美味しくいただきました☆

ごちそうさまでした♪

ちなみに、当社(第一物産)の生冷麺は、冷麺だけでなく
温麺としても美味しく召し上がれます♪

第一物産オンラインショップ
https://shop.d1b.jp/

参鶏湯