最新情報

身体喜ぶ、健康的な韓国料理♪ オモニ(韓国のお母さん)の定番レシピをご紹介

皆さん、こんにちは。

もう8月になり、うだるような暑さに体がついていけなくなってきましたね。「土用の丑の日」には滋養食として鰻が有名ですが、韓国では何を食べるのでしょうか。正解はサムゲタンです。

サムゲタン(参鶏湯)…鶏を丸ごと使った煮込み料理

暑さに備え、韓国では「土用の丑の日」を伏日(ポンナル)と言い、3日設けられています。7月から始まり、初伏(チョボッ)、中伏(チュンボッ)、8月は末伏(マルボッ)と呼び、この日は日本と同じように滋養食を食べる習慣があります。

こういった特別な時だけ食べる料理のほか、郷土料理としてユッケジャン、ソルロンタン、テールスープ、プゴクッなど韓国では多彩な煮込み、スープ料理も普段から食べられています。

「体に良い」という言葉は、韓国語で「モメチョッタ」というのですが、韓国では昔から体に良いもの、健康を意識した食事が作られてきました。それは家庭料理にもしっかりと根付いています。例えば、卵焼き。韓国の家庭では、細かく切った野菜などをいれた卵焼き「ケランマリ」を作ります。具材は人参やピーマン、ニラ、パプリカなど緑黄食野菜が中心です。

もう一つ、ポピュラーなレシピに「チヂミ」がありますが、チヂミは日本での呼び方で、本場韓国では「ジョン」「プッチンゲ」と言い、粉ものの料理を意味します。

韓国料理チヂミ「ジョン」「プッチンゲ」

栄養素がつまった食材をバランスよく、美味しく調理できるのは韓国家庭料理の特徴なのです。


お家にあるもので簡単に作れる! タンパク質豊富な豆腐丸ごと使った〜豆腐のジョン〜レシピをご紹介

豆腐のジョンは、韓国オモニの定番おかず。冷めても美味しくいただけますよ♪

材料(食べ切り分)… 豆腐1丁(300g)、溶き卵1個分、小麦粉適量、塩少々、サラダ油大さじ2、ごま油小さじ1、伝統の約束 チヂミのたれお好みで

◊レシピ

◊1…豆腐は水切りし、16等分に切り塩を少々ふりかける。

◊2…小麦粉を豆腐の全体にまぶし卵にからめる。

◊3…フライパンを温めサラダ油とごま油をひき弱火で裏表を焼く。

◊4…キッチンペーパーに焼き上がった豆腐を並べ、軽く油を取り盛りつける。

Cookpad キムチソムリエ恵蘭より

https://cookpad.com/recipe/1638958

 

PAGE TOP